大刀洗飛行場を知るということ。

  • 2011.02.11 Friday
  • 22:12
折からご心配いただいております再就職ですが、はい、まだ決まりません…orz
早く何とかしないと、生活が成り立たないので気ばかり焦ってます!

さて、先日仕事で、町内の歴史についてのフィールドワークを企画いたしました。
地元・大刀洗飛行場の歴史についてのフィールドワークです。

町内に長く住んでいても、いや、逆に地元だからこそ、案外真実を知りません。
近しい時代の身近な出来事であるが故に、言葉にすることや尋ねることが憚られると言いますか…。
けれど、伝えなければ残って行かないわけで、実際当時の痕跡は整備・整地され、段々と姿を消しいています。
今、残して伝えなければ!
そんな思いで、『学ぶ・巡る・知る 大刀洗飛行場の歴史』というフィールドワークを企画しました。

本当は戦争を知らない世代の方にこそ、たくさんの参加をしていただきたかったのですが、ふたを開けて見ると、当時を知る方が、今現在、あのころ自分が関わった場所がどうなっているかをこの目で見たい、という思いで参加されていました。
参加者の半分近くが当時を知る世代でした。
…正直、しゃべりにくかったですよ;;
当時を実際に見てきた方々を前に、モノの本で知ったことを説明するわけですから、まさに釈迦に説法!

けれど、陸軍の関係施設が殆どを占める場所のため、自分と関係のあった所のことは多少知っていても、全容を把握している方というのは殆どいらっしゃらなかったです。
お陰様で、皆さんに満足していただけてほっと一安心。
それどころか、若いのによく調べて勉強していたから感心した!といった言葉を複数の方からいただき、本当に嬉しかったです…。

実は開催前の1週間、高熱を出して寝込んでおり、当日も38度近くの熱を押しての講義だったのはここだけの秘密です(^^;
事情を知っている仕事の相方は、後日「しゃべってる途中に、あぁ、今ちょっと朦朧としてるな…と思う所がところどころあったよ」と笑ってました。
「ところどころ」どころか、何をしゃべっているのか、自分では正直よくわからず、ひたすら気力と根性だけで喋ってましたけどね;;

結局、午前中の内1時間の座学を講師として喋り倒し、午後のフィールドワーク(現地学習)での案内&解説を一手に引き受けてやりました。
解説資料なんかも殆ど自分で作成。無茶ですね。
今思い返しても、さすがにしんどい企画でした;;

これで私のこの7年の集大成が終わった!と思っていたのですが、好評だったこともあり、今度は若い世代向けに再度3月末ごろ開催することに…!
ホントにやれるのか、今から不安いっぱいです(^^;

あけましておめでとうございます。

  • 2011.01.02 Sunday
  • 12:44
皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年も変わらず宜しくお願いいたします。

あぁ、あっという間にお正月でございます。
昨年末は体調を崩し、クリスマスも年末も年賀状もなかったです。
そんなわけでクリスマス恒例のお菓子の家製作とおせちは断念いたしました…。
年賀状だけはなんとか作りました、えぇ、作っただけですけれど…orz
例年にない、悔しい年末でした;;

さて、心機一転!
今年は年始から頑張るぞ!

ということで、眞寿見さんのページを現在ちまちま打っている所です。
それにしても、(個人的には)涙なくして読めない資料でした…。

完成しましたら、サイトの方にアップしますので、今しばらくお待ちください!

お盆だし、終戦記念日だったし…。

  • 2010.08.16 Monday
  • 01:12

 そうは言っても、もう1時間以上過ぎちゃってるけれどね。

うちの実家は本家なので、お盆はてんてこ舞いなんですよ。
しかも、弟のお嫁さん、お腹大きいのでなかなか動けないから、その代わりに私がやらないとね!

というわけで仏さまのお膳の準備と、お客様のお食事と…。
合間にデザート類なんかまでついつい準備しちゃったわ!
余計な手間とは思うんだけど、喜んで食べてもらえるからつい作ってしまう;;

本日のおやつはわらびもちと、白玉あんみつと、アフォガート、フルーツ&ゼリーのカクテル。
最後に、余ったサイダーでゼリー作ってみた。
サイダーを軟らかめにゼラチンで固めただけなんだけど、ちょっとシュワシュワしてるんで、子どもたちにはこれが一番好評だった。
…一番手抜きデザートなのにねぇ。

本題。

仕事の関係で、8・9月は戦争関連の展示を行っています。
事前学習のため、2か月で十数冊の書籍を読みました。
中には以前読んだものも含まれていましたが、大人になって読むとまた感じることが違うんですね…。
ノンフィクションが主なので、現実が痛くて苦しくて辛すぎて、なかなか読み進められず、暫くページをめくる手が止まってしまったり、涙で文字が読めなくなったことも一度や二度ではありません。
でも嘘を掲示するわけにはいかないから、同じ系統の書籍も読み比べ、付き合わせて展示パネルを構築していきました。
自分のライフワークでの経験がこんな所で役立つとは…と、喜んでいいのか何なのか。

とにかく、今の自分にできる、最大限の展示になったと思います。
この仕事に就いてから7年の集大成ともいえる、渾身の展示です。
展示をご覧いただいたいろんな方に、読みやすくてわかりやすいと褒めていただきました。
私としては、褒めていただいたことより何より、そうして目に留めて、足を止めて読んでくださったことが本当にうれしくて仕方ないです。
こういう形で故郷の過去の歴史を表して、少しでも多くの人に知ってもらい、何かを感じ取ってもらい、考える一助になればと思いながら作ってきたから…。
私の人生の一番の目標は、憧憬の地・会津への移住なので、遠くない未来にこの故郷から離れることになるだろうと思っています。
だから今回の展示は、私が故郷にいる間にできる、故郷への恩返しのひとつだと思っているので…。
今後、この事業を誰かが単体の講座として行う場合でも困らないように、解説の資料や子ども向けの説明の資料&マニュアルまで作るという徹底ぶり!

……。
というのも、実は現在の仕事を、今年度いっぱいで辞めるんです。
最後にこんな形で大きな事業に関われたことは、本当に幸せなことでした。

今回の展示が、先の戦争で犠牲となった多くの方への、鎮魂の祈りのひとつとして届くことを、心から願いつつ。
この展示をご覧になった方が、身近な場所で起こった痛ましい現実を知り、『戦争は嫌だな』と思ってくださいますように。
そして、どうか愚かな戦争を、二度と繰り返しませんように。

「口蹄疫被害」号外 配布終了!

  • 2010.06.13 Sunday
  • 23:25
本日13日16:00〜の福岡天神での号外配布は、無事に終了いたしました。
ここのブログ以外でも、Twitterやネット上で告知していただいたおかげか、当日4名の方がお手伝いに来て下さいました!
元々一人でやるつもりではありましたが、お声をかけていただけて大変心強かったです。
一人のつもりだったので、1時間はかかるだろうと覚悟していましたが、人数が多かったおかげか、100部を約8分程度で配り終えました。
あっという間でした!
受け取ってくださった方も、「(牛や豚が)かわいそうでねぇ」「暑い中おつかれさま」「がんばってください」など、お声かけしてくださいました。
ご協力くださった方、TwitterでRTしてくださった方、告知してくださった方、応援して下さった方、受け取ってくださった方…いろんな方の優しさに触れることができた号外配布でした。
本当にありがとうございます!
今後も、また何かお手伝いができることがあれば、協力させていただこうと思っています。

★やまと新聞「口蹄疫被害」号外 20万部配布プロジェクト★

  • 2010.06.11 Friday
  • 21:14
やまと新聞「口蹄疫被害」号外 20万部配布プロジェクトをひっそり(?)行います。

未だ終息する気配を見せない『口蹄疫』
その現状をまだまだよくご存じない方も多いようです。
そこで、今回天神周辺にてこの号外を配布し、ひとりでも多くの人に知ってもらい、ひとりでも多くの人に関心を持ってもらえたらいいなぁと思っています。
今のところひとりで配布するつもりでしたが、もしもご協力いただける方がいらっしゃるならと、ダメ元で募集をかけて見ることにしました。
下記スケジュールで、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけると嬉しいです。

期 日:2010年6月13日(日)

時 間:16:00〜17:00

場 所:福岡 天神周辺

部 数:100部

内 容:やまと新聞発行の『口蹄疫被害』について取材した号外新聞

その他の配布場所などについては、以下のリンクをご確認ください。
やまと新聞の号外<口蹄疫特別号>の全国配布イベント一覧

問合せ先
twitterID: rosen_krabz
E-mail: tukishiro@pop.117.cx

今回Twitterをとおして、この号外の件を知りました。
署名や募金など、自分にできることはなんでもやって来ましたが、まだ出来ることがあるのではないかと思い始めていた矢先のことでした。
全て配布できるのか、不安ではありますが、ムッチーさんも辛い中で、がんばってブログを更新してこられ、牛さんたちを見送った後も、前を向こうとされています。
その姿に負けないよう、私もできることから、精一杯頑張ろうと思います。

なお、今回の号外の配布には、右や左の思想、宗教関係は一切関知いたしません。
あくまでも、ムッチーさんを始め、口蹄疫被害に苦しむ宮崎のみなさんを支援するための、極個人的な活動であることを明記しておきます。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM