キレイになりました。

  • 2009.11.04 Wednesday
  • 21:37
本日は、私月城が敬愛する、彼の御仁が身罷られた日です。
そう、日向内記次法様です。
本当なら、会津と喜多方を巡って、墓前に手を合わせたいところなのですが、さすがにそれは叶わず…。
彼の御霊がとこしえに安らかならんことを、遠き福岡の空の下で切に祈りつつ。

約1年前に、銀のプレートに一刀彫りで、宵月と雪輪と兎を刻んでいただきました。
そして裏には1885.11.04の数字。
もちろん表の模様は『雪月下』の意匠です。
刻んだ月の月齢も、実際の身罷られた日の月を調べて忠実に再現しました。
かなり凝って作っていただいたこの銀のプレートは、私の大切な御守りなのです。



その銀のプレートですが、届いた日から毎日身につけていましたので、かなりくすんで汚れているような…。
そんなわけで、昨夜シルバー用の洗浄液などを使って、キレイにいたしました。
おかげさまでピッカピカです!
また明日から、大切に身につけておこうと思います。

来年こそ、会津へ行けますように…!!

凄い!凄い!凄いっ!!

  • 2009.07.12 Sunday
  • 22:19
本日、冨田様より封書が届きました。
7月5日付の、福島民報(新聞)の記事のコピーです。
なんと、冨田さんの処女作『会津戊辰戦争 戸ノ口原の戦い 日向内記と白虎隊の真相』が第32回福島民報出版文化賞を受賞されたとの記事です。
凄い!凄い!凄いっ!!
これでまたひとつ、日向内記という人物に対する評価が変わるきっかけができた!
少しでも興味を持って下さる方が増えるかもしれない!

詳しくは、福島民報のページをご参照ください!
…えっと、時間が経つとリンクが切れるかもしれないから、画像も残しておこうっと!

正賞は「戸ノ口原の戦い」 民報出版文化賞決まる

あぁ、どうしよう!
先日の新井田様よりのご連絡といい、今回の冨田様の受賞といい、幸せなことがいっぱいだわ!
負けていられない!
この機を逃してはいけない!
あー、でも、何からすればいいの〜!!

と、とりあえず、いただいた新聞記事を持って、明日職場で広めてこようっと!

御生誕記念!

  • 2009.01.14 Wednesday
  • 23:21
本日1月14日は日向内記さんのお誕生日でした。
体調不良で何も出来ず…orz
回復したら、真寿見さんのお誕生日と共にお祝いしたいです。

今日という日だから。

  • 2008.11.04 Tuesday
  • 12:49
復活後のリニューアルオープンを、今日と決めていました。
そんな今日は、日向内記隊長の亡くなられた日です。
どうぞ心安らかに。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM